スポーツスター十人十色

第20回で幕を閉じた、神戸CCMの参加台数が発表されてます。

参加台数 727台
(スポーツスター468台+ビューエル33台)
他車226台

スポーツスターだけで、468台ですか…

全台数分かどうかはわかりませんが、公式ホームページでは写真も見られます。

うちもしっかり撮っていただいてました。
2017koubeCCM①
しかも2枚、嫁は役得で3枚(笑)

2017koubeCCM②

収支もしっかり報告されていて、当たり前ですがちゃんとしてはります。

これが出来ないイベント、後ろめたさがあるイベントって多いですから、正確に公表できるのは変なイベンターとか頬にキズある人がいない証でしょう。

だから、20年続いたんでしょうね。

話は変わり・・・

いつも思うんです。

ハーレーダビッドソン社にも、有能か無能かは知りませんけど、デザインチームみたいなのもあると思うんですよね。

もしくはデザイン会社に委託かもしれません。

あなたはツアラー系、あなたはソフテイル、あなたはスポーツスターって別れてるかどうかはわかりませんが、当然デザイン担当の部門はあるはずです。

一昨年?去年?モデルのダイナだったか、ソフテイルは日本人デザイナー作だったはず。

きっとこんな形どうですか!部長!とか熱い議論が交わされてるはずです。

色だって議論に議論を重ねて、決めている事でしょう。

当然、ハーレーダビッドソン社本体で作ってるパーツはごく少数で限られていると思いますので、格パートナー企業(下請け)に厳しい注文を出して作らせてるはずです。

試作を作って、いろいろなテストして、手直しして、作り直して。

そして完成した、アメリカが誇るハーレーダビッドソン社製スポーツスターを…

この400数十台はあのパーツ換え、このパーツ換え、色塗り直して、切って、貼って…

なんちゅう罰当たりな(笑)

広大なアメリカの大地をゆったり、ノンビリと、なんてベタなコンセプトがハーレーダビッドソン社にあるのかどうか知りませんけど、道路事情も違いますし、日本の道路事情に合わせてカスタマイズするのは安全面からも必要なんですが。

なにもそこまでやっちゃわなくてもって車両が多いこと(笑)

中には魔改造も…

ハーレーダビッドソン社が誇る、デザインチームを愚弄した集団です。

もちろんスポーツスターに限らず、二輪オーナーに多いはずです。

もちろん自分も、そのうちの1人であることに間違いはありません。

各年代でデザイナーは何人もいらっしゃると思いますが、自分のお子さんに「ハーレーのスポーツスターはお父さんがデザインしたんだぞー」って言ったら、お子さんが目を白黒させるでしょう。

オイオイ、オヤジよ、どの車両の事を言ってるんだい?と。

それほど、個性的、天の邪鬼なオーナーが多いスポーツスター。

十人十色ってまさしく、まさしくこう言う事なんでしょうね。

ヤマハのSRもたいがい原型とどめない車両が多そうなイメージですが。

スズキのカタナみたいに、いかに原型を留めるかに終始するオーナーさんが多いバイクもありますし。

それがまた、凄く楽しいんですけどね。

スポーツスターが、カスタムベース車両なんて事はないはずです。

結果的にはベース車両になってますが、メーカーが改造有り気でなんて作ってるはずありませんから。

ちゃんとテストして、検査して作ってるです。

日産自動車じゃないんだから(笑)

2011年2月に、2004年式XL1200Rのレーシングオレンジをフルノーマルで維持されているオーナーさんに、会ったことがあります。
2004年XL1200R
タイヤすら替わってないフルストック。

これが2004年から、13年経過するとこうなります。
IMG_0043_201710082309302f3.jpg

悩んで、悩んでレーシングオレンジにしたのに・・・

しかし、まだ面影が残ってるのでマシな方です。

面影どころか、車種すら残ってないスポーツスターがザラにいます。

前に、スポーツスターは金のない貧乏人が乗ってればいいって、ホームページに載せてた関東のショップさんいましたね。

以上、400数十台の貧乏人の集まりでした(笑)

あのショップ、潰れたか?

人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

   

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
スポーツスター専門サイト
20120708001250208.jpg
Advertisement
Advertisement
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示