Canon IXY 30S

初めて買った初代デジカメがCanon IXY DIGITAL 300(2001年12月)
2001年の話で今はすっかりメジャーになった楽天市場に購入の履歴が残ってました。
セットの記録媒体はコンパクトフラッシュの8MB。

当時48000円くらいで買ってるんですがもの凄いハイスペックだったんですよ~

今じゃ8MBのメモリーじゃ1枚も撮れませんが…


それからソニーに血筋が代わりまして二代目がSONY DSC-P100(2005年5月)
三代目はSONY Cyber-shot DSC-W80(2007年6月)

三代目を最高顧問に押し上げ当代の四代目にCanon EOS 40D(2008年12月)を買って若頭としてCanon PowerShot G11(2010年2月)を導入。
そしてこの度、最高顧問を引退したDSC-W80に代わりCanon IXY 30S(2011年2月)が直参に昇格
IMG_1958.jpg

これで組長及び執行部の支持母体はキヤノン組に。

マン蔵組は「Canonにあらばデジカメにあらず」とキヤノン組が一大勢力となりました。
※実は工事用デジカメはリコーG600を愛用


年々作りがチャチくなってる感ありありのCanon機ですが、昔のモスバーガーと今のモスバーガーを比べると半分のサイズになったことを思うとまだマシか…

と、あるサイトではオモチャみたいだと酷評を受けていたIXYの30S

オモチャみたいじゃなくボディも特に背面ボタンなんてMade In Chinaの玩具チックな作り…
IMG_1961.jpg
まぁ~デジカメの良さは器ではないと言うことで30Sに決めたんですけどね。

F2.0のレンズを備えているだけあってCanonや他のメーカーの同等価格帯のカメラより重量比38%UP(マン蔵.com調べ)
このオモチャっぽいのも可愛いじゃないですか

しかしなんですなぁ~

コンデジとはいえ良い仕事しよりますなぁ~

ハワイ、ラスベガスに行った時なんてデジイチ組長を持って行ったものの撮ったのなんて数枚であとはホテルに置き去り。


若頭のPowerShot G11だけで十分にこと足りました。
確かに組長と若頭じゃ比べモノにならない写りですが…

比べにゃいいのよ(笑)

コンデジにしちゃあまりにもベビー級なG11ですがかろうじてポケットに入るし携帯性はデジイチに比べると雲泥の差。

そしてまた昨年5月発売なのに早くも生産終了かなどと騒がれてる30S買ってしまったし…

タイミング良く31Sの発売がキヤノンから発表されました。
しかし…カラーリングに遊び心はないし、何よりタッチパネルってのが気に入らない。


イメージガールが吉高由里子ってのだけはポイント高し
CanonIXY31S.jpg
「IXY持っていくしー!」

か、可愛いじゃねえか…ユリちゃん



買った後に気付きましたがアマゾンが非常に安くてショックでした…
人気は一番塗装コストがかかっているホワイト?イタ車っぽいレッド?やっぱブラックかなぁ~
  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
スポーツスター専門サイト
20120708001250208.jpg
Advertisement
Advertisement
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
ブログ内検索
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示