鈴鹿ミニモトの特別規約を読んでみた

今さらながら5月18日に行われたNANKAI 鈴鹿Mini-Moto4耐の特別規約書を読んでみました。
DSC024620.jpg

ほんと今さらながらですが…

興味ある方は【特別規則書(PDFファイル 2.15MB)】注意クリックすると自動で規約がダウンロードされます。

その規約の第14章に買取規定というものがあります。


~以下、規約抜粋(チョット読みにくいですが)


第50 条 買取規定
Mini-Moto OPEN クラスにて20 位以内に入賞した車両は購入希望者がいた場合1 台125 万円にて販売しなければならない。売買によって発生する税金はこの金額に含まれない。
~1) 購入希望者はOPEN クラス20 位以内に入賞した車両に対して、決勝レース暫定結果発表後30分以内に限り購入申請することができる。
・ 売主である場合を除き購入申請者に特に満たさなければならない条件はない。
(競技参加者である必要はなく、主催者・観客も含め購入申請ができる。)
・ 購入申請は決勝レース暫定結果発表後に行うことが出来る。
・ 購入申請が締め切られた後、売主に購入申請があったことが通達される。
~2) 購入申請は主催者指定の用紙に必要事項を記入し、下記必要書類を揃え主催者へ提出すること。購入申請の撤回は認められない。
・ 購入申請用紙
・ 購入者の運転免許証のコピー
・ 購入申請保証金 50 万円
~3)購入希望者が複数の場合、申請締め切り終了後、抽選の会場・時間が購入希望者に通達される。購入者は主催者により抽選が行なわれ、決定される。
(売買契約が無効となった場合に備え、全購入希望者に購入優先順位が同時に抽選で決定される。なお、購入優先順位1 位以外の者の購入申請保証金は抽選後返却される。)
~4)購入申請者が発生した時点より主催者は車両を売買契約日まで保管しなければならない。
(売主が車両に触れることは厳に禁じられる。)
~5)売買契約日は、購入申請日から起算して10 日以内の間に設定されなければならず、売主・購入者・そして主催者の三者合意のもと、売買契約日を決定する。
~6)前項にて決定された売買契約日に購入代金(現金)と、車両の受け渡しが行われる。
~7)売買契約日までに売主・購入者双方とも運転免許証等の身分証明書のコピーを主催者に提出しなければならない。
~8)売買契約は売主・購入者双方と主催者立ち会いのもと行われる。
~9) 5 項にて決定された売買契約日に購入者が購入代金を支払うことができない場合は、この売買契約は無効となり購入申請保証金は返却されない。また、この場合に発生する経費(運搬費等)は購入希望者が負担する。
~10)売買契約が無効になった場合は3 項で決定された、優先順位の次点の購入希望者に購入権が与えられる。主催者より次点購入希望者に連絡がされ、3 日以内に再度、購入申請保証金が主催者に提出された時点で購入権利の移行が確定する。確定しなかった場合は再度さらに次点の者に購入権利の発生が連絡され同様に扱われる。
購入権利の移行が確定した後に、売主に連絡され三者合意のもと、三者立会の売買契約調整日が設定され、売買契約調整日より5 項以降の規定が適用される。
~11)上記規定は購入者・売主・主催者の三者合意があれば、部分的に簡略化することが出来る。
なお三者の合意が必要な規定について調整が困難な場合は主催者が決定する権利を有する。(売買契約日等)
~12)売買された車両が売主のエントラントから出場登録された場合、主催者はこれを拒否することが
できる。



ようはミニモトOPENで20位以内に入った車両を30分以内に申請出来る場所にさえいれば誰でも買えると。

きっとOPEN優勝マシーンや上位入賞マシーンになると500万近くかかっているのではないかと推測します。

125万でごっつい速いツーリングミニバイクが買える…
仲間内で1番になれるバイクが125万円で我が手に…


問題は…
エンジン始動(素人で毎回エンジン始動が可能か…毎回押しがけか)
ツーリングから帰って次のツーリングまでにエンジンバラして…また組んで
毎回のオイル交換や完璧なメンテナンス
ってかOPEN優勝車両でツーリングに行って楽しいかどうか…
ただの苦行になるやもしれません(^o^;


STクラス車両ならノーマル車両を買ってレーサー風に仕上げる事を考えると安いような気もしますがOPEN車両となると…後が高く付きそうですね。

もうそれこそエイプやXRモタードではない車両に化けているし…

これて本当に売買が成立した事ってあるんだろうか…

レーサーが欲しい人なら買っちゃうかなっ


改造無制限クラスだけあって費用高騰の抑止力に一役かってそうな条項ですね。
もしかしたら買われちゃうかもしれない、せっかくここまで作ったのに来年はこのバイクで戦えない…データベースはあるけど車両はまた1から作り直し(T_T)

なんて考えると少しは出費を押さえるんじゃないの?って条項なんでしょうか?

まぁアソコに集まる方々は絶対優勝するんだ!の方も少しはいるんでしょうが、バイク作りが好き、作ったバイクで戦うんだ!的な方々が多いんではないでしょうか。

速いバイクを買ってきて勝ったって、それは違うやろ~と


だから大人が盛り上がっているのかもしれませんねっ






このブログは皆様の応援で成り立っております。引き続きワンクリックで応援お願いします。

FC2ブログランキング【バイク】
FC2ブログランキング
クリッククリック











コメントの投稿

非公開コメント

今回、1台買い取られていました。ホイールだけで25万、総額・・・・。

南無さん

コメントありがとうございますm(__)m

買い取られた車両あったんですね…
ホイールだけで25万…
気合いの入ったマシーンですね(^o^;

どこかで元気に走ってくれてるならいいですが…バラ売り…ヤフオクと言った商売目的じゃ悲しすぎますね

「それもミニモトさっ」と諦めてるには傷は深いでしょ
プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
スポーツスター専門サイト
20120708001250208.jpg
Advertisement
Advertisement
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
ブログ内検索
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示