レジェンド・ツインという名のリアサス

オーリンズからレジェンド・ツインなるリアサスがリリースされてます。
legendtwin.jpg

第四世代らしいです。
Appleの手法でしょうか…

第四世代でレジェンドって冠使っちゃったら第五世代からはどうするんでしょうか…

伝説の次はなんだろう?


スポーツスター用もあるみたいですよ。

ハーレーに関して言えば36PRCLBは需要が少なかったんでしょうね~。

見た目攻撃的ですし。

なにより名前長い…。

通称フルアジャスタブル。

正式にはS36PR1C1LB。

エスサンロクピーアールワンシーワンエルビー。

略してPRCLB。

S:シングルチューブ

36:36mmのピストンを使用。

P:ピギーバック式リザーバータンクを搭載。

R1:リバウンド(伸び側)減衰力調整機能を搭載。

C1:コンプレッション(圧側)減衰力調整機能を搭載。

L:サスペンス全長を伸縮する車高調整機能を搭載。

B:スプリングプリロードを調整する機能を搭載。


もうワケわかりません(笑)
科学者の域です。

レジェンド・ツインはS36PR1C1L。

Bがありませんが前戯なしって事ではありません。


なんとレジェンドツインは長さが売れ線であろう336mm。

プリロードアジャスターが樹脂製。

圧側の調整が4段階!!

1段増えた(笑)

PRCLBは3段。

だからとりあえずセッティングは真ん中にしとこっか~。


4段あったら悩むなぁ~(笑)


値段も36PRCLBより3万安く36PLより2万高い。

36DR1Lより2万チョイ高い。


PRCLBは工具なしで遊べましたがPRCLはプリロード触るのに穴に突っ込む工具が必要なんですね。


まぁ~大半・・・いや大多数の人は吊るし、もしくは1度固定したら触らないと思いますが・・・



ワタクシ?最初はクルクルして試しましたがコレでいいかぁ~と決めた後は触らず回さずでございます。

ジャーマンケーキが食べたい!

人気ブログランキングに参加しています。
http://blog.with2.net/link.php?586276"http://blog-imgs-38.fc2.com/m/a/n/manzonet/20111228123833318.gif" target="_blank">人気ブログランキング
クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m


テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私のスポもええ物付いてますが、触りません!

大きな違いは分かりますが、神経質でないので・・・(笑)

何事もほどほどは良いのではないのかなと!

さすらいのあとむさん

たまにグリグリすると違いがわかるかもですよ。

九州ツーリングで荷物やチョットだけ工具を積みましたがグリグリするといい感じになりました。

残念ながら今だそのままですが(笑)
プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
スポーツスター専門サイト
20120708001250208.jpg
Advertisement
Advertisement
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
ブログ内検索
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示